脱皮・脱走!脱脂粉乳!!

好ましくない現状から逃れるヒントが転がっています。

© 脱皮・脱走!脱脂粉乳!! All rights reserved.

あれも、これも!欲張りたい!旅行先で、抜かりなく遊ぶための、コツとは?

こんにちは~^^

最近、遊んでいますか?筆者はもうすぐ、国内旅行を控えているので、日々の出費をセーブしております!

それでも、季節限定のものは満喫したいので、

花火をしたりかき氷を食べてひゃっほおぅ!気分はラテン系?

 

 

 

それはさておき、旅行先で、

「せっかく来たんだから、あっちも行きたい、こっちもいきたい!」と、

はやる気持ちになったことはありませんか?

 

観光地って、楽しいです♪

自分もしくは自分たちで、

「行きたい!あれしたい!」と思って行くんだから、当然のことです♪

でも、気がついたら、

予定がパンパンになってしまって、疲れてしまうこともあります。

 

と、いうことで今回は、

「旅行中のプランを詰め込みすぎて、

結果、疲れて  しょぼーん!

 

と、ならないための、コツをお伝えしていこうと思います。

 

旅行の準備とは、「戦略」である。ゆえに、ここに気をつけるべし!

 

準備=戦略?プランを決めるときに一番大切なこと!

まずは、これです。大変ですよね。

日程を空けてから、切符を予約したり、日数分の服を準備したり。

 

まあ、それは今後、旅行などの経験値を増やすための練習にもなるので、

やっておいて損はないというか、実につけておくべき段取りです。

 

これとは別に、大切なことがあります。

今回の旅行であなたが得たい気持ちやコンセプト・ねらいをはっきりと決めておくということです。

 

 

観光地めぐりをして、インスタにアップしまくりたい!

バカンス目的重視なので、現地でゆっくりしたい!

普段しないようなゴージャスな服装で、記念日に高級タワーの最上階でディナーしたい!

とにかく刺激がほしいので、有名どころは何箇所か抑えておきたい!

 

など、「ここだけは抑えておきたい!」という部分を明確にしておくことで、現地で目移りしそうになった時の判断材料となるでしょう。

複数で旅行に行く場合も、各々の希望を出し合っておくと、トラブル回避になります。

 

 

 

ちなみに筆者は、あさってから家族旅行なのですが、

 

1・家族で遊園地と水族館に行って遊びたい!

2・ご当地スーパーのエコバッグを買いたい!

3・街中をちょっとだけ、ブラブラしたい!

 

 

主に目的はこれだけです。

ねらいは、「家族誰もが極力疲れないこと!」です。

 

そもそも、旅行の始まりとは、ほぼ、「移動時間から」。移動時間はなるべくおとなしくしていることも知恵。

 

そうなんです。意外な盲点なんですけれど、旅行するということは、重い荷物を引きずり、まずは目的地まで到着しなければなりません。

 

当たり前なのですが、ここではしゃぎすぎてしまうと、メイン会場に着く前に疲れが蓄積してしまいます。寝ていろとはいいません。工夫のひとつとして、「休憩時間」のつもりで、しばしお待ちください。

筆者も結構気分がノリノリでうわ~っとなってしまうのですが、乗り物に乗ったらもう、パワーチャージだと思ってはやる気持ちを抑えています。

 

旅行とは、「乗り物での移動時間」で、「メインの遊び時間」をサンドイッチのようにはさんでいるような状態です。後者を大切にしたいはずが、前者で疲れてしまっては元も子もありませんよね!

 

 

やっぱり、あっちこっち、行きたいんだけどなあ~!と、思ったら、行けばいい!ただし、配慮すべきこと!

 

 

本音は、「あっちもこっちも」行きたいんです。現地の空気に触発されたら多分、行く事になるでしょう^^;

 

ここで大切なのは、「今回の旅行でのねらい・目的をきちんと確保することができてから!」です。

(その目的が何らかの理由で実現できなくなることも考えて、2・3個ほど候補を出しておいてもよいでしょう。)

目的さえ果たしてしまえば(あるいはその時間が確保されている状態ならば)、もう、あとはおまけみたいなものと考えて、自由の赴くままに移動してみてもいいと思います。

 

複数での旅行の場合、内容次第ではメンバーが疲れてしまったりすることもあるので、座ることのできる近くのカフェや、少しの時間だけ、わかるところで別行動をするなどの配慮は必要だと思っています。

たとえ激しい旅行コースでなくても、観光地で楽しいポーズを撮影する事が楽しみなタイプもいれば、それが気疲れするメンバーもいると思います。

そういう時は、疲れを回復する手助けとして、少し自由にさせてあげてください。

 

 

ということで、同行者に、疲れない配慮!しましょう!

 

では、あっちもこっちも、楽しい旅行を^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

悪用厳禁!献血に引っかからないくらい“血を濃くする”ための3つのヒント

・献血をして世の中の役に立ちたいのにいつも比重の検査で引っかかって断られてしまう ・献血で引っかからない位血を濃くしたい …

「病気になったらどうしよう!」と不安になり過ぎる人が知っておきたい、人生の切り抜け方

体は元気なのに、病気に対して恐怖を抱いて怯えてしまう自分が怖い!なんて、思って悩んでいませんか? 例えば、 ・闘病など…

「老化が怖い」「見た目が老けていくのが不安」と必要以上に怯えてしまう時の、適切な克服方法とは

生きていれば誰しもいずれ、おじいさん・おばあさんになることは頭の中ではわかりきっていることではありますが、心では受け入れたくない。…

親と関わりたくない時に、操作されずに徐々に離れていく方法

親。親。親。 「いまさら親と一緒に生活したくない。」 「いちいち細かなことでワーワー言われるのが苦痛…

本をたくさん読みたいが、読む時間がない時は、要約の要約に動け!

世界中に存在する本の数は、種類だけでも億を超えていますから、一生掛かっても読み切れないほど膨大です。 日本だけでも、次々と話…

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!