脱皮・脱走!脱脂粉乳!!

好ましくない現状から逃れるヒントが転がっています。

© 脱皮・脱走!脱脂粉乳!! All rights reserved.

あれも、これも!欲張りたい!旅行先で、抜かりなく遊ぶための、コツとは?

こんにちは~^^

最近、遊んでいますか?筆者はもうすぐ、国内旅行を控えているので、日々の出費をセーブしております!

それでも、季節限定のものは満喫したいので、

花火をしたりかき氷を食べてひゃっほおぅ!気分はラテン系?

 

 

 

それはさておき、旅行先で、

「せっかく来たんだから、あっちも行きたい、こっちもいきたい!」と、

はやる気持ちになったことはありませんか?

 

観光地って、楽しいです♪

自分もしくは自分たちで、

「行きたい!あれしたい!」と思って行くんだから、当然のことです♪

でも、気がついたら、

予定がパンパンになってしまって、疲れてしまうこともあります。

 

と、いうことで今回は、

「旅行中のプランを詰め込みすぎて、

結果、疲れて  しょぼーん!

 

と、ならないための、コツをお伝えしていこうと思います。

 

旅行の準備とは、「戦略」である。ゆえに、ここに気をつけるべし!

 

準備=戦略?プランを決めるときに一番大切なこと!

まずは、これです。大変ですよね。

日程を空けてから、切符を予約したり、日数分の服を準備したり。

 

まあ、それは今後、旅行などの経験値を増やすための練習にもなるので、

やっておいて損はないというか、実につけておくべき段取りです。

 

これとは別に、大切なことがあります。

今回の旅行であなたが得たい気持ちやコンセプト・ねらいをはっきりと決めておくということです。

 

 

観光地めぐりをして、インスタにアップしまくりたい!

バカンス目的重視なので、現地でゆっくりしたい!

普段しないようなゴージャスな服装で、記念日に高級タワーの最上階でディナーしたい!

とにかく刺激がほしいので、有名どころは何箇所か抑えておきたい!

 

など、「ここだけは抑えておきたい!」という部分を明確にしておくことで、現地で目移りしそうになった時の判断材料となるでしょう。

複数で旅行に行く場合も、各々の希望を出し合っておくと、トラブル回避になります。

 

 

 

ちなみに筆者は、あさってから家族旅行なのですが、

 

1・家族で遊園地と水族館に行って遊びたい!

2・ご当地スーパーのエコバッグを買いたい!

3・街中をちょっとだけ、ブラブラしたい!

 

 

主に目的はこれだけです。

ねらいは、「家族誰もが極力疲れないこと!」です。

 

そもそも、旅行の始まりとは、ほぼ、「移動時間から」。移動時間はなるべくおとなしくしていることも知恵。

 

そうなんです。意外な盲点なんですけれど、旅行するということは、重い荷物を引きずり、まずは目的地まで到着しなければなりません。

 

当たり前なのですが、ここではしゃぎすぎてしまうと、メイン会場に着く前に疲れが蓄積してしまいます。寝ていろとはいいません。工夫のひとつとして、「休憩時間」のつもりで、しばしお待ちください。

筆者も結構気分がノリノリでうわ~っとなってしまうのですが、乗り物に乗ったらもう、パワーチャージだと思ってはやる気持ちを抑えています。

 

旅行とは、「乗り物での移動時間」で、「メインの遊び時間」をサンドイッチのようにはさんでいるような状態です。後者を大切にしたいはずが、前者で疲れてしまっては元も子もありませんよね!

 

 

やっぱり、あっちこっち、行きたいんだけどなあ~!と、思ったら、行けばいい!ただし、配慮すべきこと!

 

 

本音は、「あっちもこっちも」行きたいんです。現地の空気に触発されたら多分、行く事になるでしょう^^;

 

ここで大切なのは、「今回の旅行でのねらい・目的をきちんと確保することができてから!」です。

(その目的が何らかの理由で実現できなくなることも考えて、2・3個ほど候補を出しておいてもよいでしょう。)

目的さえ果たしてしまえば(あるいはその時間が確保されている状態ならば)、もう、あとはおまけみたいなものと考えて、自由の赴くままに移動してみてもいいと思います。

 

複数での旅行の場合、内容次第ではメンバーが疲れてしまったりすることもあるので、座ることのできる近くのカフェや、少しの時間だけ、わかるところで別行動をするなどの配慮は必要だと思っています。

たとえ激しい旅行コースでなくても、観光地で楽しいポーズを撮影する事が楽しみなタイプもいれば、それが気疲れするメンバーもいると思います。

そういう時は、疲れを回復する手助けとして、少し自由にさせてあげてください。

 

 

ということで、同行者に、疲れない配慮!しましょう!

 

では、あっちもこっちも、楽しい旅行を^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


灼熱の日に、外出先で快適に過ごすためのアイデア

暑い夏の日は、外出先で快適に過ごすのが難しいものです。猛暑の中での移動や長時間の外出は、体力を消耗させるだけでなく、熱中症のリスクも高まりま…

浪費の落とし穴から、這い上がる方法

あなたはお金に関する悩みを抱えていませんか?借金や節約がうまくできず、日々の生活に疲れを感じているかもしれません。でも心配しないでください。…

【ワークアウト・ブルー】筋トレで心が折れそうな現象が起こる原因と対策とは?

ワークアウト・ブルーとは? 筋トレは健康や美容に大きな効果があることは広く知られています。その反面、習慣のある人でも、負荷や…

職場が体育会系のノリだった時に知っておきたいこと全部のせしてみた

職場が体育会系のノリで、「自分はに合わない!」と感じたら、どうすればいい?そんな時になんとか乗り切るためのアドバイスを全てお伝えします。体…

トラブル回避!人間関係のゴタゴタに巻き込まれないためにできる本質的なこと

人間関係は、私たちが生活していく中で避けることのできないもの。しかし、トラブルが発生した場合、メンタルの健康や、仕事など生活のパフォーマン…

ページ上部へ戻る