脱皮・脱走!脱脂粉乳!!

好ましくない現状から逃れるヒントが転がっています。

© 脱皮・脱走!脱脂粉乳!! All rights reserved.

【山菜採り】この山菜同士が、似ている!危険な目に遭わないために、心得ておくべき、見分け方。

山菜取り、してみたい!

 

しかし、毎年、山菜狩り、特にタケノコ狩りに出掛けたお年寄りが、熊に襲われるなどの事故が絶えません。家族が止めるのに、年季の入った山菜採りの経験から、「自分だけは大丈夫。」と、思ってしまうということらしい。

全国で毎年50人以上が熊の被害に遭っているといいます。皆さんもニュースでよく目にする光景ではないでしょうか?

 

そこで、クマをはじめとする、危険に遭遇しないように山菜採りをする方法を、まとめてみました。

 

危険!「採る山菜」を、間違えないために。

山菜、というと、野草の中で食べられるものを指しますが、中には見分けるのが難しい品種もあります。

 

毒キノコを始めとする、野草・山菜が多いのは有名ですよね。中毒になるだけではなく、食べた量によっては致死量に達してしまうものも多く生息しています。

山菜に詳しい同伴者や、小さめの図鑑をリュックに忍ばせて臨みましょう。

ここでは、間違えてはいけない、代表的な山菜をいくつかあげてみました。

ヨモギ

 

 

トリカブト(ケイレン・呼吸麻痺)

 

葉っぱの形がよく似ています。

見分け方は、葉の形と香りです。雪の結晶のように広がった葉っぱだとトリカブト。

葉っぱをちぎってみて、よもぎの香りがあれば、安心できますね!

 

 

 

 

お次は・・・・

 

 

フキノトウ

 

 

 

ハシリドコロ(中枢興奮・瞳孔散大)

 

特に新芽が見分けにくいとされています。

新芽が丸い形状・・フキノトウ

新芽が長い形状・・ハシリドコロ

 

 

 

 

続いて、よくニュースになるのが、

 

 

ニラ

 

 

 

スイセン(食中毒)

 

茎の部分が非常によく似ています。

で見分けることが非常に難しいです。

 

 

見分け方は、

ニラには強いにおいがあり根っこはひげのようになっています。

スイセンは無臭で、引っこ抜くと球根がついているのが大きな特徴です。

 

 

 

 

セリ

ドクゼリ(けいれん・呼吸困難)

 

見分け方は大きさです。ドクゼリの方が全体的に大きく、茎の部分に節があることでドクゼリだとわかります。

 

 

こういった山菜の間違いを起こさないように、

農林水産省も「知らない野草、山菜は採らない、食べない、人にあげないこと。」と注意を促しています。

参考文献 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/yuudoku/index.html (厚生労働省HP)

 

 


 

 

 

また、自身の経験が少ないため、どうして見分ける眼力がないという方は、こういった方法も・・・

 

山菜採りのツアーも各地で開催されています。

初心者でも入り込みやすいので、気軽に山菜取りの知識に触れることができます。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今までの振り返り・自分反省会を無駄にしないための考え方

定期的に人生を振り返ったり、今月振り返ったり、今日1日を振り返ったり、また新しくチャレンジしたことの体験を振り返ってみたり。 振り返…

第二領域を最優先すべきか?有意義だが時間取られるパラドクッスからの回避方法とは?

時間管理のマトリックスとして、縦軸を「緊急度」横軸の「重要度」と呼ばれる考え方があります。 ビジネスのシーンでは大体がチーム…

悪用厳禁!献血に引っかからないくらい“血を濃くする”ための3つのヒント

・献血をして世の中の役に立ちたいのにいつも比重の検査で引っかかって断られてしまう ・献血で引っかからない位血を濃くしたい …

「病気になったらどうしよう!」と不安になり過ぎる人が知っておきたい、人生の切り抜け方

体は元気なのに、病気に対して恐怖を抱いて怯えてしまう自分が怖い!なんて、思って悩んでいませんか? 例えば、 ・闘病など…

「老化が怖い」「見た目が老けていくのが不安」と必要以上に怯えてしまう時の、適切な克服方法とは

生きていれば誰しもいずれ、おじいさん・おばあさんになることは頭の中ではわかりきっていることではありますが、心では受け入れたくない。…

ページ上部へ戻る