脱皮・脱走!脱脂粉乳!!

好ましくない現状から逃れるヒントが転がっています。

© 脱皮・脱走!脱脂粉乳!! All rights reserved.

逃げたい・・・逃げ切れる?いやな仕事を押し付けられている?そう感じた時。

 

 

仕事を毎日していく上で、比較的、やりたくないなあ~!という業務って、ひとつはありますよね。苦手だったり、手間が掛かったりと、理由はさまざま。

業務をこなすスタイルも、職場や立場によってそれぞれ違いますが、その中で、ほかの人がやっても同じだろうことなのに、なぜか自分のところに指示が舞い込んできた時!さあ、どうするか?

 

 

 

   ただの小間使い?新しい人材ほど、雑用を振られる事が多い意味合い

 

新人に近いほど、簡単な仕事(会社の業績から程遠い重要性のタスク)を命じられることは多いでしょう。年功序列制度は昔に比べると崩壊してきた昨今とはいえ、長く勤めているものを敬うことや、優先されるべき存在であることは、れっきとした社会の常識ではあります。

 

また、勤務形態は同じで、役職のない同僚間の場合は、立場的な階層が近いので、気分的な面でも複雑になります。上司が席をはずしているときは、先に入社した同僚の判断基準で、「仕事を覚えてもらうために、一番新しいあの人にやってもらおう。」という運びになるのが一般的ではないでしょうか?

そしてその雑用というのが、下積みの基本にちかい内容の業務であったり、仕事に耐性をつけてもらう目的もあり、辛い内容だったりすることが多いのです。

すると、なんだか、自分だけが苦しんで仕事をしなければならないような気持ちになることが、時としてあるのです。

 

    いやな仕事をかわす方法。逃げれるものなら逃げたいとき。

 

明らかに立場の違う上司からのお達しだと、ストレートに断ると角が立ちます。いったん引き受けておいて、それの一部だけをほかの同僚もしくは後輩に助けてもらうということがお勧めです。

丸投げはいけません。

上司が見ているのは、頼んだ仕事の成果だけではないのです。頼んだときの態度や、仕事をこなすときの姿勢を見ているのです。

できれば、ほかの人に手伝ってもらえることはそちらにお願いした上で、そうでない部分は心を決めて、無心でこなしてみるのはどうでしょうか。ここでポイントです。「態度」です。

気持ちよく仕事を引き受けて、快適にこなしているという、フリをして下さい。

 

・上司や周りによい印象を与えることができる。

・フリだけなのですが、そのうち自身も洗脳されてくるため、本当に気分よくなってしまいます。

 

そもそも、そんなにいやな仕事、じゃなかったかもしれないと思うようになるかもしれないですね!

 

 

  いやな仕事ほど大事。一番先にやっつけよう!の気持ちで。

 

自分がいやだな、と思う仕事は、大体がほかの人にとっても、「いやだなあ~」と思わせるものだと思います。

 

そういう仕事だからこそ、発生した時点で処理すると、あとが楽になります。しかもあなたの評価がぐんと上がること間違いなしです。

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

グダグダ先延ばし癖から脱する方法

1日があっという間に終わってしまって、「大した事しないまま一日が終わったわ...」と途方に暮れることありませんか?こんな日が続くのならば…

「返信不要です」でイラッとしないための対処・対策・気持ちの落としどころとは

ビジネスや個人的なやり取りの中で、「返信不要です。」と連絡がくることがあります。「え?どういう意味?」人によっては思いますよね。結論から言…

「片付ないといけない…」「でも、いらないのに捨てられない…」無間地獄から脱出した方法

部屋をすっきりしたいのに、いらないものがあってもモノが捨てられない。そんな、ヤキモキしてしまう矛盾ってよくありますよね。そんな時はどうした…

animal big big cat brown

プライドの高い人間は、弱みをチラ見せしてバカになればいい

「プライドの高い人間だった」側の人間の心理 プライドの高い人間は、重度になると周囲混乱していようが迷惑を感じていようが、むしろ …

人生の無駄行動から抜け出す方法はあるのか?

今回は、「無意味な行動から抜け出したい人」向けに記事を書いていきます。 後から1日を振り返ると、 「わ〜、無駄な時間を過ごして…

ページ上部へ戻る