脱皮・脱走!脱脂粉乳!!

好ましくない現状から逃れるヒントが転がっています。

© 脱皮・脱走!脱脂粉乳!! All rights reserved.

仕事で思わずミスった!そんな時の切り抜け方。

 

人間誰しも、仕事でミスをしてしまって

上司やお得意先の人に怒られる場面と遭遇する事はあります。

上手く気持ちを切り替えられる人と、切り替えられない人とでは、その後の仕事に対するモチベーションや、ストレスの度合いが、かなり違ってきます。

今回は「職場でミスした時の気持ちの切り替え方」についての記事を書いていこうと思います。

 

 

【ミスをポジティブに考える】

 

仕事でミスをしてしまう事は誰でもあります。

 

大事なのはミスに対しての「受け取り方」です。

 

ミスをネガティブに受け取ると、気持ちを上手に切り替える事が出来ないです。

逆にミスをポジティブに受け取ると、気持ちを上手く切り替える事が出来ます。

 

では、ミスをした時に、どういう風にポジティブに考えれば良いのか。

 

 

今回は「3つの気持ちの切り替え方の方法」について記述します。

 

 

まず1つ目に「ミスをするという事はまだ伸びしろがある」とポジティブに考える事です。ミスをするという事は「まだ成長の見込みがある」という事です。
ミスをしたら「このミスは成長をするための糧だ!」と考えると、良い具合に気持ちを切り替える事が出来ます。

 

 

2つ目に「叱られるだけまだ見放されてない」と考える事です。
ミスをしてしまうと、大抵は上司に怒られてしまいます。そこで「自分はダメな人間だ」と考えてしまうと、気持ちを上手く切り替える事が出来ません。
なので、上司に怒られたら「まだ見放されていないのだ。じゃあ上司の為に次は頑張ろう」と考えれば、仕事に対するモチベーションも上がります。

 

 

3つ目に「趣味でストレス解消をする」事です。
ベタですが、やはり嫌なことがあったら、パーと遊んで忘れるのが手っ取り早いです。
落ち込んでいるときに、ミスした事を考えると、どんどんネガティブな事を考えてしまうので、趣味でストレス解消をして、冷静になってから、ミスに対して考えれば良いです。

 

 

【まとめ】

 

仕事をしていく上で、ミスは付きものです。
ミスをしてしまい、気持ちを上手く切り替えられないと、ストレスに押しつぶされてしまってしまい、いずれ体を壊してしまいます。

 

ですので、

もし仕事でミスをしてしまった場合は

「ポジティブ」にミスを受け取り、気持ちを切り替えて、次に繋げましょう。

 

みんな、ある程度の失敗は経験しているはずですし、失敗例がたくさんあればあるほど、成長の糧になります。

 

また、同じようにミスをした後輩や同僚に対してもアドバイスができるくらいになれるでしょう。

ピンチはチャンス!

この気持ちで、次に進みましょう!

 

 

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今までの振り返り・自分反省会を無駄にしないための考え方

定期的に人生を振り返ったり、今月振り返ったり、今日1日を振り返ったり、また新しくチャレンジしたことの体験を振り返ってみたり。 振り返…

第二領域を最優先すべきか?有意義だが時間取られるパラドクッスからの回避方法とは?

時間管理のマトリックスとして、縦軸を「緊急度」横軸の「重要度」と呼ばれる考え方があります。 ビジネスのシーンでは大体がチーム…

悪用厳禁!献血に引っかからないくらい“血を濃くする”ための3つのヒント

・献血をして世の中の役に立ちたいのにいつも比重の検査で引っかかって断られてしまう ・献血で引っかからない位血を濃くしたい …

「病気になったらどうしよう!」と不安になり過ぎる人が知っておきたい、人生の切り抜け方

体は元気なのに、病気に対して恐怖を抱いて怯えてしまう自分が怖い!なんて、思って悩んでいませんか? 例えば、 ・闘病など…

「老化が怖い」「見た目が老けていくのが不安」と必要以上に怯えてしまう時の、適切な克服方法とは

生きていれば誰しもいずれ、おじいさん・おばあさんになることは頭の中ではわかりきっていることではありますが、心では受け入れたくない。…

ページ上部へ戻る