脱皮・脱走!脱脂粉乳!!

好ましくない現状から逃れるヒントが転がっています。

© 脱皮・脱走!脱脂粉乳!! All rights reserved.

なんだこれ?この面白い健康番組「チョイス@病気になったとき」の魅力!

 

最近のテレビって面白くないと言われていますが、同感です。どこに面白さを感じるかは、人それぞれですけどね。

というわけで、今回は、普段テレビをめったに見ない筆者が面白いと感じた番組を1つだけ紹介します。

 

もともと、「見て」いなかったテレビでしたが・・

 

偶然、なんとなくテレビをつけていると、面白い番組をやっていたんですよ!
笑いが出る面白さではなくって、ためになる面白さ!

 

その名も、「チョイス@病気になったとき」!!

Eテレ土8の健康番組です。何が面白いかというと、・・・

 

1・演出の面白さ!

この番組の魅力を、ひと言で表すとしたら。番組自体の「演出」です。番組内のいたるところで、

「チョイス!」という効果音を使っていて、いい味出しています。

 

体の不調に対して、良い改善方法を選んだ患者さんのその後にフォーカスした、とてもためになる番組なんですよねー!

決して病気不安にならない演出が良いです。

2・1話完結!

水戸黄門みたいに、一話完結なんですが、その、一話の流れを大まかに紹介すると・・・

 

どこどこにお住まいの、大五郎さん、七十二歳。69歳の時に、耳の奥に違和感のある、なんとも言えない症状があり、病院にかかりました。

医師の診断は、これでした。

(その病気の説明ナレーション)

そこで、 現在の大五郎さん。元気そうです。
あれれ?あの時あんなに痛いと言っていたじゃないですか!

元気な大五郎さんが、あの時した、チョイスとは!?

(ウーーー、チョイス! 効果音声)

↑大五郎さんがチョイスした瞬間にさかのぼります。

番組構成上、

話の結末を引っ張る演出があるのですが、そのあとには、、

 

とある「チョイス」した後の現在の大五郎さんの体調の経過や、ご本人の体験談にクローズアップされます!

ほぼ番組の中では、良い人生のチョイスをした方の場合がほとんどで、ハッピーエンドで話が終わることが多い。

再現VTRのパターンはだいたい同じ流れなのですが、なんとなく視聴しているだけでも毎回ツボにハマること、間違いなし!

そのあと、スタジオ内に映像がもどり、出演されている専門家の方の貴重な知識とアドバイスがあります。

これもまた、

非常にためになりますね!

この番組が従来の健康系番組と違うのは、演出がシュールでありつつ、視聴者を深刻にさせないところにあります。

 

3・お決まりのポーズで完結!

 

おわりに、腕をCの字にして、「チョイス!」と、ポーズをとって、番組が終わっていきます。

これをみれば思わずあなたもやらずにはいられないことでしょう!

この番組自体、深刻な病気だけでなく巻き爪や若返りがテーマの回もあるので、健康に興味がある方は豆知識にもなりますね。

 

 

 

この番組を視聴することによって得られる利点

正確な知識を得ることによって、目上の人や経験者との雑談や、将来の自分の予測などをする際に役に立つ!

・健康だけでなく、さまざまな困難にぶつかりそうになったときも、「チョイス」して乗り切れるのだということを知ることができる!

・しぐさをまねてみるだけでも、楽しい気分になれるということを知ることができる!

・病気に直面した経験者の考えや判断しての行動を、参考にすることができる!

 

先々にあり得るかもしれない不調に備えることもできるし、不調以外の事に対しても「自分も目の前のことをチョイスしてみるかな!」

なんてきっかけにもなるかもしれません。

 

Eテレで放送されています。

あれ?「ためしてガッテン」と似てるって?言われてみたらそうですね😆💦💦💦

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

悪用厳禁!献血に引っかからないくらい“血を濃くする”ための3つのヒント

・献血をして世の中の役に立ちたいのにいつも比重の検査で引っかかって断られてしまう ・献血で引っかからない位血を濃くしたい …

「病気になったらどうしよう!」と不安になり過ぎる人が知っておきたい、人生の切り抜け方

体は元気なのに、病気に対して恐怖を抱いて怯えてしまう自分が怖い!なんて、思って悩んでいませんか? 例えば、 ・闘病など…

「老化が怖い」「見た目が老けていくのが不安」と必要以上に怯えてしまう時の、適切な克服方法とは

生きていれば誰しもいずれ、おじいさん・おばあさんになることは頭の中ではわかりきっていることではありますが、心では受け入れたくない。…

親と関わりたくない時に、操作されずに徐々に離れていく方法

親。親。親。 「いまさら親と一緒に生活したくない。」 「いちいち細かなことでワーワー言われるのが苦痛…

本をたくさん読みたいが、読む時間がない時は、要約の要約に動け!

世界中に存在する本の数は、種類だけでも億を超えていますから、一生掛かっても読み切れないほど膨大です。 日本だけでも、次々と話…

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!