脱皮・脱走!脱脂粉乳!!

好ましくない現状から逃れるヒントが転がっています。

© 脱皮・脱走!脱脂粉乳!! All rights reserved.

「片付ないといけない…」「でも、いらないのに捨てられない…」無間地獄から脱出した方法

部屋をすっきりさせたいと思いつつも、いらないものがあってもなかなか捨てることができないという矛盾に悩んでいる人は多いです。

そんなときには、以下の3つの方法を試してみましょう。「安くても売り切る」「再利用してから捨てる」「たまには思い切る」です。

なぜ、片付けたいのにものが捨てられないのか?

必要のないものを処分して部屋を片付けたいはずなのに、なぜか捨てられないのは、人によって理由は様々です。筆者の場合は、手放すのが惜しかったことが理由でした。

多少なりともお金を払って買ったものがほとんどで、タダで手放す(=ゴミ箱に捨てる)ことができず、捨てることに納得できなかったとのことです。

物の価値なんて、手に入れた時点で実質ゼロだとはわかっているものの、ゴミ箱にポイしてしまうことに納得できなかったそうです。

いらないものが捨てられるようになった3つの方法

実際に色々試してみて効果のあった、「捨てられないものを捨てられた」方法です。

1.安くてもフリマサイトなどで「売り切る」!

まず、試してみたのが「捨てたいものをお金に変える」ことです。

フリマサイトで検索してみると、古いものでも出品すると意外と売れたりします。特に、一点ものや今では手に入らない古いもの、ある程度人気のあるブランドの服や家電などが人気があります。

高値で買ってもらいたいと思うのは山々ですが、売れなくては意味がありません。ある程度の期間売れなければ値下げするなどして買ってもらえるようにすると、買い手が現れることがあります。

なぜかというと、お店を運営するためにはいつまでも在庫を塩漬けにするよりは、安くしてまで売り切って、商品を現金化することに商売の価値があるからです。

これと同じ要領で、あなたのいらないものを一刻も早く手放すためにも、売れなければ安売りしてでも売り切る工夫をしてみるべきです。手放したいものが売れて手元に現金が残れば、気持ちもすっきりするはずです。

2.「再利用」してから「捨てる」。

かといって、シーズンオフのものだったり、叩き売りしても売れないものも出てきます。そういう時は「二次利用」「他のことに使い回し」できないのか考えてみると、リメイクやパーツ売り、布製品であればペットの布団や雑巾にできるはずです。

もうこれ以上使い古せないわというくらい使いまわせたら案外気がすんですんなり捨てられるようになるものです。

3.たまに思い切って「捨てる」。

それでも、「十分すぎるほど使いまわせたが、まだ手元にあってなんだかまだ捨てなくても良くない?」なんてこともあります。「この部品、溜まればいつか使うかも〜!」となってしまうものです。

だからこそ敢えてたまには気合を入れて何も考えずにゴミ箱に捨ててしまう練習を、してみるべきです。捨てられないのはわかりますが、今時点で使わないものに囲まれて生活するのは苦痛です。その「不快感」と、「捨ててすっきりできるかも?」という気持ちをトレードしてみてください。

どちらの人生が幸せですか?

あとはやるだけ!

ものが捨てられない理由も、なんとなくわかった。ものを処分する方法も、わかった。もしそれでも捨てられないということは、「モノに圧迫感を与えられ、支配される生活」を今後も送っていく。ということです。気分悪くないですか?

もしその不快感から脱出したいのであれば、あなたを幸せにしてくれるモノは数少ないのではないでしょうか。

終わりに

大切なものは残して、不要なものは手放すことで、部屋が整理整頓され、気持ちにもゆとりが生まれます。この機会に、捨てることを恐れずに、自分にとって本当に必要なものだけを取り入れる暮らしを目指してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


灼熱の日に、外出先で快適に過ごすためのアイデア

暑い夏の日は、外出先で快適に過ごすのが難しいものです。猛暑の中での移動や長時間の外出は、体力を消耗させるだけでなく、熱中症のリスクも高まりま…

浪費の落とし穴から、這い上がる方法

あなたはお金に関する悩みを抱えていませんか?借金や節約がうまくできず、日々の生活に疲れを感じているかもしれません。でも心配しないでください。…

【ワークアウト・ブルー】筋トレで心が折れそうな現象が起こる原因と対策とは?

ワークアウト・ブルーとは? 筋トレは健康や美容に大きな効果があることは広く知られています。その反面、習慣のある人でも、負荷や…

職場が体育会系のノリだった時に知っておきたいこと全部のせしてみた

職場が体育会系のノリで、「自分はに合わない!」と感じたら、どうすればいい?そんな時になんとか乗り切るためのアドバイスを全てお伝えします。体…

トラブル回避!人間関係のゴタゴタに巻き込まれないためにできる本質的なこと

人間関係は、私たちが生活していく中で避けることのできないもの。しかし、トラブルが発生した場合、メンタルの健康や、仕事など生活のパフォーマン…

ページ上部へ戻る