脱皮・脱走!脱脂粉乳!!

好ましくない現状から逃れるヒントが転がっています。

© 脱皮・脱走!脱脂粉乳!! All rights reserved.

【以外な危険性】鳥の羽根も火傷する!便利なはずの接着剤も間違った使い方に注意!

いきなりですが・・・「接着剤で火傷する」って知ってました?正直なところパッケージ裏の説明まで見ない人がほとんどだと思います。

今回は、実際に私が接着剤で火傷した経緯と内容画像付きでお伝えしたいと思います。

「猫じゃらし用の鳥の羽根」が瞬間接着剤で発火した?

事の発端は・・猫じゃらしの羽をふさふさにしようと・・・・

              

           ⬆︎

       猫じゃらしの羽根

羽を埋め込むのに100均で買ってきた接着剤を使ったことです・・・・・

鳥の羽ををパーツに埋め込んで・・

接着剤をギューっと流し込んだら・・・・・・

指先がカァ〜っと熱くなってきてなんとも言えない痛みが走りました・・・・・!

(しかも指が接着して取れないという。)

使ったのは100円ショップで普通に売ってある瞬間接着剤

今回使用したのは、どこにでも売ってあるような100円ショップで購入した瞬間接着剤。

「くっつけばいいんだ」と言う安易な考えで用途を確認せずに使用してしまったので・・完全にこちらの敗北!

「木材・セラミック・金属」と書いてありました・・・・・・・・羽根は・・・?

ちゃんと火傷に注意と書いてある!!!

何という見落とし(T . T)!

「布等に触れると発熱する恐れがあります。」
やけどに注意!

鳥の羽根も一応衣類に分類されるようです。

火傷をしてしまった爪は後から見るとほとんど溶けてなかった

不意の出来事だったため・・・

驚きと痛みで騒ぎすぎた後・・・指の具合を確認しました・・

・・・・・・。

ん?

・・・・爪先に接着剤が触れてしまったようです・・・

よくみると、

爪の内側が少し膨れ上がっているようにも見られます。羽も指先に接着しています・・・

よく見たら・・爪の内側が赤くなっていましたが幸い大事には至りませんでした。

やけどしないために接着剤は今度から使い分ける!

接着剤・・・って、種類があるのですね。くっつきやすさ、乾きやすさの違い。

だけではないようです。

おわりに

瞬間接着剤にはいろんなタイプがあります。

容量の違いだけではなく、速乾タイプや金属用などそれぞれに向いている属性があることあることが分かりました。皆さんも用途によって正しく使い分けるようにしましょう。

でないと「痛い思い」をすることになります。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


灼熱の日に、外出先で快適に過ごすためのアイデア

暑い夏の日は、外出先で快適に過ごすのが難しいものです。猛暑の中での移動や長時間の外出は、体力を消耗させるだけでなく、熱中症のリスクも高まりま…

浪費の落とし穴から、這い上がる方法

あなたはお金に関する悩みを抱えていませんか?借金や節約がうまくできず、日々の生活に疲れを感じているかもしれません。でも心配しないでください。…

【ワークアウト・ブルー】筋トレで心が折れそうな現象が起こる原因と対策とは?

ワークアウト・ブルーとは? 筋トレは健康や美容に大きな効果があることは広く知られています。その反面、習慣のある人でも、負荷や…

職場が体育会系のノリだった時に知っておきたいこと全部のせしてみた

職場が体育会系のノリで、「自分はに合わない!」と感じたら、どうすればいい?そんな時になんとか乗り切るためのアドバイスを全てお伝えします。体…

トラブル回避!人間関係のゴタゴタに巻き込まれないためにできる本質的なこと

人間関係は、私たちが生活していく中で避けることのできないもの。しかし、トラブルが発生した場合、メンタルの健康や、仕事など生活のパフォーマン…

ページ上部へ戻る