脱皮・脱走!脱脂粉乳!!

好ましくない現状から逃れるヒントが転がっています。

© 脱皮・脱走!脱脂粉乳!! All rights reserved.

だだ生息してるだけの人生もいーけど、「大好き」の見つけ方を知ればマジで世界が変わるって話。

「好きなことが、見つからない」 「やりたい事が、分からない」 こんな悩みを持っている人って多いと思います。私もそうでした。 まずどうやって探せばいいのか、全く分からないんですよね。 でも、その時の自分に言いたいのは、これ!

大好きなことを見つけるのには、大前提がある。

・行動すること ・先入観もたないこと ・冒険心を持つこと 要するに、 「目の前に転がっている機会をなんでも試せ!」 ってこと。 ポイントは、先入観なしに小さな体験を詰めと言うこと。 例えば、 レバーの味が嫌いで避けて来たけれど、最後に食べてから三年以上経つから、もしかしたら美味しいかもしれない。 生レバーはだめでも、焼いたレバーなら食べれるかもしれない。 鳥レバーはダメでも、豚レバーに焼肉のタレをひたひたに漬けたら食べられるかもしれない。 よし、試してみよう! ・・・とか。 別に苦手な食べ物を好きになれとは思いませんが、 今まで興味がなかったり、 避けて来たことに ちょっとだけ飛び込んでみたら、 以前と、感じ方が変わったよ? という現象が起こったりするんです。 それもかなり高確率で! とにかく、遠くの大好きをつかもうとするよりも 目の前に転がっていることから、 冒険心を持って試してみることです。 意外と「大好きのカケラ」が転がっているかもしれませんよ。

あなたに大好きなことが見つからない理由

・楽しいことか、分からないから ・知識として、知らないから ・毛嫌いしているから 試してない。 知ろうとしてない。 試す前に頭の中で答え出しちゃってる。 この三拍子です。 つまり、なんらかの理由や性格の癖で、 探そうとしていないのだと思います。 「なんとなく、夢中になること降ってこねーかなぁー」 なんて、鼻くそほじほじしているわけです。 気持ちの上でですよ?笑笑 やはり何でもそうですが、 欲しいもの、得たいものを見つけるには アンテナをピピピとはらないと、それに関連する情報も入ってきません。 何か気になることがある時は、あなた、どうしていますか? ググるでしょう? 人に聞いて、知ろうとするでしょう? それをやるんです。 しかもキョーレツに、渇望するんです。 ただ、好きなことを見つける、というテーマはざっくりし過ぎて間口が広すぎるというか、抽象的過ぎるので、 コレだよ! と、バシッとあなたに提示してくれはしません。 何しろ、大好き!はあなたがそう感じてこそ成り立つものですし。 だから、 何に関しても浅く手出しをしていきながら、体感して欲しいです。 「あ、これ好きかも!」 と思えたら、続けていくうちにハマり込んで大好きになるかもしれない。 逆に、嫌いだなと思えたら、そんな精神衛生上不利益なことはしなくて良いですし。 色々手を出して、興味がさらに湧いて来た事だけまたやれば良いのです。 好きだなと思ったことに対してはもっと知りたくなるし、やりたくなるから全然苦じゃないですよね。

大好きなことを見つける具体的方法6つ!

・楽しそうな場所へのアンテナを張ってみる ・とりあえずお試しで何にでも手を出してみる ・しっくりくるのか、自分の感覚に意識を向ける ・よく読む本、検索するワード、よく行く場所、よく遊んでいたこと。などから、興味のジャンルやパターンの傾向をあぶりだす。 ・「時間やお金に制限がなかったら、これやってるな絶対!」と思えるものを妄想してみる。 ・腹黒い気持ちを持つ時は、どんなジャンルなのか振り返ると、裏返しの正義感に転換できることもある。 リアルでも良いですし、ネットでも良いです。 極端に言えばチラシでも良いです。 「そういえば自分、寿司の特売ばっかり見てるな、いっつも!」 でも構いません。 寿司の盛り合わせが好きなのか? それとも盛り合わせの写真を見てワクワクするのが好きなのか? はたまた 盛り合わせのレイアウトにもしかしたら興味があるのかもしれないです。 それならば、いろんなスーパーや寿司屋さんのチラシから寿司の切り抜きを盛り合わせの切り抜きを集める。 そんなのからでもいいんです。 立派な趣味になりますよね、わくわくですよね! 寿司の盛り合わせが大量に並んでいたら、ドーパミンがブシャーってなりますよね! ほかにも、 楽しそうで人がいっぱい集まってそうだなぁっていうところに顔を突っ込んでみたり。 自分が参加してみて楽しいなってことを体感して初めて好きが分かります。 その好きか嫌いかの気持ちを大事にして、そこからヒントを広げていくと言う方法もあります。 自分がよく読む本や検索する本に関しては、既に何らかの興味や関心や疑問があるから行動した結果の読書や検索行為なのです。 そういえばこんなことを調べることが多いなぁとか、 このジャンルの本をよく読むなぁとか、 今までの行動をもとに自分の趣向に気がづくこともできます。 以外な見つけ方としては、あなたが腹黒さを感じたり、嫌悪感を感じることからヒントを紐解くことができます。 例えば、小さな嘘をつく人のことが人並み以上に許せないとします。 許せないということは、気になるという事です。いやな興味関心を持ってしまっているのです。 なぜ気になるのか? 嘘をつかない人間でありたいから。それこそが正義だから。 ああそうか。 嘘をつかない人間が大好きなんだ! たしかにそういう人とばかり付き合ってる。 ・・・ほら、大好きが見つかりましたでしょう? 過剰に嫌いなことの裏側に、大好きが隠れているパターンも多くあります。 おわりに 自分が何が好きで何が苦手で何が強みなのか、自分といえば、これ!と、ハッキリとわかっている人間は少ないです。 自分が分からないものは、人に聞いてももっと分かりません。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今までの振り返り・自分反省会を無駄にしないための考え方

定期的に人生を振り返ったり、今月振り返ったり、今日1日を振り返ったり、また新しくチャレンジしたことの体験を振り返ってみたり。 振り返…

第二領域を最優先すべきか?有意義だが時間取られるパラドクッスからの回避方法とは?

時間管理のマトリックスとして、縦軸を「緊急度」横軸の「重要度」と呼ばれる考え方があります。 ビジネスのシーンでは大体がチーム…

悪用厳禁!献血に引っかからないくらい“血を濃くする”ための3つのヒント

・献血をして世の中の役に立ちたいのにいつも比重の検査で引っかかって断られてしまう ・献血で引っかからない位血を濃くしたい …

「病気になったらどうしよう!」と不安になり過ぎる人が知っておきたい、人生の切り抜け方

体は元気なのに、病気に対して恐怖を抱いて怯えてしまう自分が怖い!なんて、思って悩んでいませんか? 例えば、 ・闘病など…

「老化が怖い」「見た目が老けていくのが不安」と必要以上に怯えてしまう時の、適切な克服方法とは

生きていれば誰しもいずれ、おじいさん・おばあさんになることは頭の中ではわかりきっていることではありますが、心では受け入れたくない。…

ページ上部へ戻る